新着情報

TOP > 新着情報 > プラセンタ注射について
スタッフブログ
2019.12.17
プラセンタ注射について

あっという間に12月ですね。

今年は年号や消費税などの変化もあり月日がすぎるのを早く感じています‥。

改めまして若干長めに働かせていただいておりますアナログ星人でございます。

気持ちは若く日々頑張っていますが身体的にはとっても順調に歳を重ねております。

顔の繊細なシワやシミ、見えない部位のたくましいお肉、女性をコントロールするホルモンバランスにより出現する不意をつくような様々な症状これも順調に現れています(汗)

色々検査を受けても結果は‥

「このくらいの年齢の方に多い症状ですね~。」

とりあえずは重い病気でないので一安心します。

 

更年期の様々な症状は、女性ホルモンのうちの卵胞ホルモンの量の変化に体がなれるまでの間(閉経の前後5年)に起こりやすいと言われています。

そこで治療の一つとしてプラセンタ注射があります。

美容に良いとされ注目を集めていますが、それだけでなくホルモンバランスや自律神経を整える効果があり更年期症状の治療薬としても注目されています。

 

当クリニックでプラセンタ注射をされている方々より

風邪を引かなくなった

眠れるようになった

肌がしっとりする

イライラ、疲れがたまらなくなった

などの声を聞いています。

そしてこの注射は体調の悪い初めのときこそ間隔を置かず週に2~3回治療を続けることで改善が期待されます。

 

最後にプラセンタの注射を1回でも受けたことがある方は献血ができません。理由は人の胎盤を原料とし現状の工程で取り除けない未知のウィルスや病原体の存在の可能性を完全にゼロとは言えないからです。でも今までに日本では一度も重大な感染の報告はありませんので安心です。

 

私もそろそろプラセンタ注射をしてまだまだ更年期に負けない体作りをしていきたいと思います。また、様々な症状で悩まれている方いらっしゃいましたらお気軽に相談してください。

 

 

 

 

 

 

最新記事
月別アーカイブ