新着情報

TOP > 新着情報 > 日焼け止めを選びましょう
スタッフブログ
美容の話題
2018.04.06
日焼け止めを選びましょう

紫外線の強い季節なってきましたね。紫外線はさまざまな肌悩みを引き起こしますので、しっかり日焼け止めを塗りましょうね。
日焼け止めにも色々な種類があるのでシーンにあったものを選んでいただきたいので、ご紹介します。
「SPF と PA」は紫外線を防ぐ強さを表しています
SPFとは
UVBといわれる肌を赤くしてしまう紫外線を防ぐ数値です。
数値が大きいほどUVBから肌を守ります。最高数値はSPF50+ですが、夏のレジャーなんかはこれくらいがおすすめです。
日常でも今からの季節だとSPF30以上がおすすめです。
PAとは
肌の奥まで届いて、肌を黒くするUVAを防きます。
PA+~++++まであります。これからの季節なら+++~++++がおすすめです。
「ノンケミカル」
日焼け止めには紫外線吸収剤というのが入っていて、紫外線をしっかりカットしてくれるのですが、
これが肌に合わない人もいます。
ノンケミカルは紫外線吸収剤が不使用で、代わりに紫外線散乱剤というもので肌を守ります。
肌がデリケートな人はノンケミカルを選ぶと良いと思います。
吸収剤に比べ散乱剤は、白うきしやすいという難点があると言われていますが、最近では白うきしにくい商品も出ていますので、
比べてみると良いですね。
「ノンコメドジェニック」
ニキビができにくい処方か、テストをクリアした商品に記載されています。
ニキビができている人はノンコメドジェニックかどうか確認してから購入したほうがよいですよ。
当院ではノンケミカル、ノンコメドジェニックに対応した日焼け止めを扱っていますので、詳しくはスタッフまで♪(/・ω・)/ ♪
ちなみに、シミの気になるこれからの季節…美白成分が入った日焼け止めで個人的におすすめしているのがこちら。
ナビジョンTAホワイトプロテクト SPF50 PA+++ 4320円(税込)
TAホワイトプロテクト
スタッフ〇でした

最新記事
月別アーカイブ